豊中市の不動産|有限会社大黒住販 > 有限会社大黒住販のスタッフブログ一覧 > 不動産売却は無料査定から始めて良い?よくあるトラブルをご紹介

不動産売却は無料査定から始めて良い?よくあるトラブルをご紹介

≪ 前へ|「一般団信」とは?要件や特約の内容についても解説   記事一覧   マイホーム買い替えのタイミングは?メリットやローンについて解説|次へ ≫

不動産売却は無料査定から始めて良い?よくあるトラブルをご紹介

不動産売却は無料査定から始めて良い?よくあるトラブルをご紹介

不動産売却を始める際、まずは物件の価格を調べるために査定を依頼する場合が多いです。
査定にはいくつか種類がありますが、無料査定には効果があるのでしょうか。
今回は、不動産売却の際は無料査定で良いのか、よくある無料査定のトラブルや回避のための対策についてご紹介します。

不動産売却の際は無料査定を選んで良いのか

不動産売却のための査定は、無料査定を依頼すれば十分な結果を得られます。
査定をおこなうのは不動産会社ですが、不動産会社の収入源はそもそも売買契約などが成立した際の仲介手数料です。
そのため、基本的に不動産の査定についてはもともと無料で手掛けており、手数料は必要ありません。
お金が必要な査定は、不動産鑑定士がおこなう有料の不動産鑑定です。
これは、主に遺産分割など公的な記録を残すのに必要な査定であるため、売却にはあまり関係がありません。
したがって、売却のための査定であれば不動産会社がおこなう無料査定で十分なのです。

▼この記事も読まれています
不動産売却における「媒介契約」とは?種類ごとのメリット・注意点をご紹介

不動産売却の無料査定でよくあるトラブル

無料査定を依頼した際によくあるトラブルは、不十分な市場分析で正確な相場が算出できないことです。
近隣エリアの不動産取引事例や物件自体の詳細な条件を加味せず簡易な検査で済ませてしまい、適切な価格を算出できない場合があります。
また、意図的に相場からかけ離れた高額な査定額を出し、自社での媒介契約をもぎ取ろうとする不動産会社も少なくありません。
しかし、このような査定額では結局売れずに値引きして安値で売ることになりかねないため、安易に信じるのは危険です。
ほかにも、不動産会社の担当者が会社の営業車で現場まで訪問してくるケースが多く、売却がご近所に知られて噂になるトラブルもあります。

▼この記事も読まれています
不動産売却時の必要書類とは?3つのタイミングで解説

不動産売却の無料査定におけるトラブルを回避するには?

無料査定に伴うトラブルを回避するためには、査定の根拠について担当者に確認するのがおすすめです。
きちんと査定の根拠を提示でき、依頼者の質問にも真摯に答えてくれるようであれば信頼できる可能性があります。
逆に、明確な根拠を示せなかったり、質問への回答で言葉を濁したりする担当者はおすすめできません。
また、適切な価格が出されているかを判断するために、相場を事前に自分で調べるのも大切です。
ご近所に売却について知られたくない場合は、あらかじめ担当者にその旨を伝えておきましょう。

▼この記事も読まれています
不動産を売却するメリットやデメリットとは?リスクについても解説!

まとめ

不動産売却のための査定であれば、不動産会社が実施する無料査定で十分な結果が得られます。
ただし、無料査定の際は自分でもある程度知識をつけておかないとトラブルになる場合も多いです。
査定が原因でご近所に売却の噂が広まるケースもあるため、気になる場合は事前に相談しておきましょう。
豊中市や近隣エリアで不動産を探すなら有限会社大黒住販にお任せください。
弊社では、ファミリー向けを中心に不動産を取り扱っています。
住まい探しのお悩み相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


≪ 前へ|「一般団信」とは?要件や特約の内容についても解説   記事一覧   マイホーム買い替えのタイミングは?メリットやローンについて解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEで友だち追加
  • 学区検索
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社大黒住販
    • 〒560-0022
    • 大阪府豊中市北桜塚1丁目1-22
    • 0120-6152-15
    • TEL/06-6152-2000
    • FAX/06-6152-2001
    • 大阪府知事 (4) 第52058号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る