豊中市の不動産|有限会社大黒住販 > 有限会社大黒住販のスタッフブログ一覧 > 老後に家が広すぎるときは住み替えよう!おひとりさま向けの住まいもご紹介

老後に家が広すぎるときは住み替えよう!おひとりさま向けの住まいもご紹介

≪ 前へ|空き家であっても火災保険は必要なの?条件や注意点も解説!   記事一覧   離婚時の住宅ローンで確認することとは?誰が支払うのかも解説|次へ ≫

老後に家が広すぎるときは住み替えよう!おひとりさま向けの住まいもご紹介

老後に家が広すぎるときは住み替えよう!おひとりさま向けの住まいもご紹介

老後を迎えると、年齢を重ねたことで体力が衰えたり、生活スタイルも以前と変わったりすることでマイホームが広すぎると感じる可能性もあるでしょう。
マイホームが広すぎる悩みは、小さな物件に引っ越すと解消できます。
そこで今回は、広すぎるマイホームには住み替えが得策な点やおひとりさま向けの住まいもご紹介します。

家が広すぎるなら住み替えが得策

広い家は手入れが大変で、高齢になると掃除や庭の手入れが身体的に厳しくなり、コンパクトな住まいが欲しくなるかもしれません。
閑静な住環境を求めて郊外にマイホームを購入していても、老後に不便な場所で暮らすのは大変で、駅のほかスーパーマーケットや病院に近いほうが便利です。
マイホームを売却して賃貸物件に住むと、売却額を老後資金に回せます。
新たにマイホームを購入するときは売却額との差額が貯えになるので、手ごろな物件を探すと良いでしょう。

▼この記事も読まれています
不動産購入に使えるローンの種類・金利・選び方のポイントをご紹介!

老後に家が広すぎると感じた方が住み替えを希望する理由

2008年度に国土交通省が公表した高齢者の住まいに関する意識調査では、住み替える必要があると思う理由のトップは「介護になったときの不安があるから」が84%でした。
特定非営利活動法人老いの工学研究所では、高齢期の住まいと住み替えに関する調査結果を2016年に公表しています。
この調査結果によると、住み替えを考える理由としては「介護状態になったら、面倒をみてくれる人がいないから」が35%と多くを占めました。
「事故や病気の際に、気付いてくれる人がいないから」、「子が独立し、友人なども減っていき寂しいから」を理由にしている方もおり、いずれも孤独への不安がみられます。
また、マイホームが高齢期のライフスタイルに合わないと感じている様子がうかがえ、「家や庭が広すぎて、掃除や管理が大変だから」への回答が3割を超えているのです。
そして、「屋内に階段や段差があって危険だから」、「家が老朽化し、使いにくく、不便を感じるから」も2割ほどの回答があります。
そのため、コンパクトな居住地が必要とされているのでしょう。

▼この記事も読まれています
不動産購入時にかかる費用とは?税金や住宅ローン保証も解説

おひとりさまに適している老後の家

高齢になると部屋を借りるハードルが上がるため、持ち家のほうが安心できるでしょう。
マイホームは資産になるとともに、住宅ローンを契約する際に加入する団信が生命保険の役割を果たす点でも、独身の老後は持ち家が有利といえます。
また、自らの判断で好きなようにリフォーム可能で、段差などが暮らしの支障になったときにはバリアフリーにより身体的な負担を軽減できます。
ただし、広すぎると感じる場合や、おひとりさまで暮らしていると孤独感に襲われるケースがあるかもしれません。
不安が大きくなったときには、養護老人ホームや民間の有料老人ホームのほかサービス付き高齢者向け住宅を利用する方法があります。
マイホームの売却額を蓄えておき、施設に入所してからも優雅に暮らすと良いでしょう。

▼この記事も読まれています
不動産購入時に重要事項説明は必要!押さえておくべきポイントについて解説

まとめ

マイホームは資産になるとともに、高齢になると賃貸物件を借りにくくなる点でも、ある程度の年齢を迎えるまで持ち家に住むのが得策といえます。
不安を感じ始めたときにはマイホームを売却し、施設などへ入所すると不安を解消できるでしょう。
豊中市や近隣エリアで不動産を探すなら有限会社大黒住販にお任せください。
弊社では、ファミリー向けを中心に不動産を取り扱っています。
住まい探しのお悩み相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


≪ 前へ|空き家であっても火災保険は必要なの?条件や注意点も解説!   記事一覧   離婚時の住宅ローンで確認することとは?誰が支払うのかも解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • LINEで友だち追加
  • 学区検索
  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    有限会社大黒住販
    • 〒560-0022
    • 大阪府豊中市北桜塚1丁目1-22
    • 0120-6152-15
    • TEL/06-6152-2000
    • FAX/06-6152-2001
    • 大阪府知事 (4) 第52058号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る